飛鳥鍋

我が家では1年に1度は食卓に上がる料理があります。

この飛鳥鍋も年に最低1回は食べます。

奈良県の郷土料理で鶏ガラベースのダシに牛乳を入れて鳥や野菜を煮て食べます。

私は生姜をきかせて食べるのが大好きです。

飛鳥鍋

作り方も簡単です。

500mlくらいの水を鍋で沸かし鶏ガラの素を入れて、

人参や大根や白菜の芯のほうと鳥を煮て、

そこに1Lくらい牛乳を足し、白味噌と醤油で味を整えます。

牛乳入れてからはギリギリ沸騰しないくらいの火加減で。

最後に生姜入れて完成です。

パクチーたっぷりトムヤムクンラーメン

自家製パクチー

秋に植えたパクチーがわさわさ茂っていました。

パクチーたっぷりトムヤムクンラーメン

ってことでお昼はパクチーたっぷりなトムヤムクンラーメンにしました。

袋麺のラーメンにトムヤムクンの素を足してパクチー乗せるだけの簡単ラーメンです。

お手軽で本場の味が簡単に出来ます。

スープの素 トムヤムクン 227g タイ調味料

スープの素 トムヤムクン 227g タイ調味料
価格:450円(税込、送料別)

冬季の水曜日の楽しみ

blog_import_4ffcc91890532

毎週水曜日はあすかてくるでにバジルソースを回収に行きます。

6時以降お客さんが全て帰られてから生産者が回収します。

延羽の湯

その後石川沿いの延羽の湯に行くのがこの時期の楽しみです。

順調に着くと体を洗って露天風呂に6時半までに行けます、

6時半からサウナでロウリュウサービスが始まります。

ここで一汗流して露天風呂を楽しみます。

そして7時から薬石汗蒸房のトロッコロウリュウで大汗流します。

11時半頃までマンガを読みながらリラックスして帰ります。

体が温まるのとデトックスで体調が良くなります。

cafe 白い絵本

午前中はこのブログのカスタマイズで忙しくてお昼ごはん作る暇がなく、

嫁も外出していて12時半ごろに帰宅、

お昼どうするか相談して、打ち合わせもあったので近くのカフェに

白い絵本外装

なかなかオシャレな感じのお店です。

白い絵本店内

店内も落ち着く雰囲気でちょっと遅目の時間で空いていました。

メニュー

2度目の訪問ですが前回も同じメニュー頼みました。

有頭エビフライ

エビフライが大好きで、中でも有頭エビフライが大好きです。

なかなか有頭エビフライって食べれるところがないので近所で食べれて幸せです。

エビフライの頭も味噌が美味しく、全部いただきました。

チキンのフリット

嫁さんはチキンのフリットを頼んでました。

ここのランチはボリュームがあり満足です。

cafe 白い絵本カフェ / 土師ノ里駅柏原南口駅

昼総合点★★★★ 4.0

松波キャベツの収穫祭

松波キャベツ

今年も泉佐野の射手矢農園の松波キャベツの収穫祭に参加してきました。

射手矢農園

年々人が増えて今年は平日にもかかわらず200人強の参加者がありました。

バジルソース販売

バジルソースの好評で売り切れの商品も出てきました。

バジル染めタオル

横ではうちのバジルを使って染めたタオルも販売されていました。

松波キャベツと玉ねぎドレッシング

晩御飯には射手矢農園の松波キャベツに玉ねぎドレッシングかけて、

富田林の浅岡さんのトマトをトッピングしていただきました。

やるやん!大阪産(もん)

やるやん!おおさかもん

大阪産と書いて「おおさかもん」って読みます。

大阪産ってどこで売ってるの?買えるの?ってことで

近鉄ハルカス本店のまちステーションで「やるやん!大阪産(もん)」ってイベントが開催されています。

バジルソース販売

バレンタインの次の日の2月15日に出店させていただきました。

近鉄ハルカス本店のまちステーション

B2F奥の階段のあるとこのまちステーションで開催されていました。

これからも月に1回開催されるそうなので、よろしくお願いします。

野菜の鉄板焼き

先日行った福助 大阪ホルモンの焼き野菜が美味しかったので家でも真似してみました。

根菜類

大根、カブ、赤大根、日野菜、人参

ブロッコリーとカリフラワー

ブロッコリーとカリフラワー

ガーリックオイル

ガーリックオイルで野菜とチキンをホットプレートで焼きました。

鉄板焼き

ガーリックオイルとチキンの油を野菜がすって美味しそう。

塩とバジルソースとポン酢

福助でいただいたお塩とバジルソースとポン酢に付けていただきました。
野菜の甘さがよく判り3種類の調味料で食べ比べ。

今後我が家の鉄板メニューになりそうです。

あしたになれば。の試写会

羽曳野市・藤井寺市・太子町の2市1町が、「シネマプロジェクト」と称し、映画製作への支援やロケ地の提供を行って製作された「あしたになれば。」の試写会に行ってきました。

あしたになれば。試写会

藤井寺市の試写会は市役所近くのパープルホールでした。

主人公の小関裕太さん黒島結菜さん、主人公のお父さん役の赤井英和さん監督の三原光尋さんが舞台挨拶にこられてました。
残念ながら写真撮影はNGだったのでないですが、間近で見ることができました。

小関さんは太子町(たいしちょう)を「たいこまち」って言って会場大爆笑でした。

三原監督は大阪芸大に通うのに藤井寺で下宿をされていたそうで思い出もいっぱいあるみたいでした。

映画『あしたになれば。』|公式ホームページ

映画『あしたになれば。』の感想、レビュー

大阪の田舎で撮られただけあって、大阪のこてこての笑いもあり、
大阪らしい食べ物も沢山登場していました。

東京の都心だけでドラマがあるんじゃなく、
どこにでもドラマがあるんだなと感じました。

いつも自分が見ている風景が映画になるって不思議な感じで、
エキストラにも知っている人が出ていてとても身近に感じれる映画でした。

南河内にお住まいの方は絶対に、それ以外の方にもぜひとも見ていただきたい映画です。

福助 大阪ホルモン

FBのお友達と布施でお肉を食べに行ってきました。

7時20分に待ち合わせでかなり時間に余裕をもって出かけたのに、
近鉄電車のトラブルで河内山本駅で20分以上足止め、乗っていた電車は回送することになり少し遅刻。

FBのメッセージで行き方案内してもらい無事に到着。

福助 大阪ホルモン
福助 大阪ホルモン

まだ皆も着いたばかりで上着を脱いでいたところでした。

ビーツのウェルカムスープ

まずはビーツのウェルカムスープ
綺麗な色と優しい味のスープでした。

ビールの泡が細かい

グラスが薄くビールの泡が細かく美味しかったです。

こだわり野菜とお肉をオリジナルの塩と白ポン酢で

こだわり野菜とお肉をオリジナルの塩と白ポン酢でいただきました。
農家の私でも知らない珍しい野菜を沢山焼いてもらいました。

黒ワイン

美味しい黒ワインがあるそうなので1本おろしてもらいました。

溶岩焼き

溶岩焼きのチョコレートソース、チョコレート苦手ですがこれはいけました。

リゾット

〆はパスタかリゾットか卵かけご飯か?
全員パスタを選んだのでリゾットに変更、
大正解でチーズたっぷり私好みでした。

何点か写真撮り忘れもありましたが色んなお肉と野菜を美味しくいただけて大満足で
終電ギリギリで帰路につきました。

バレンタインのチョコ

バレンタイン前日だったのでチョコいただきました。

OHAKO

以前デラバル(藤井寺バル)の時に行って美味しかったので藤井寺で嫁さんと待ち合わせて行きました。

駐車場は無く近くのコインパーキングへ停めました、割引券のもらえるパーキングもあるそうです。

焼き鳥と鶏の創作料理が中心の居酒屋さんらしいです。

シーザーサラダ 〜フランスパン添え〜

シーザーサラダ 〜フランスパン添え〜

むね肉のユッケ風

むね肉のユッケ風

タルタルささみ南蛮

タルタルささみ南蛮

串焼き五種盛り

串焼き五種盛り

OHAKOの五種盛り

OHAKOの五種盛り

つくねの五種盛りがオススメだそうです。

どれも美味しくビールもよくすすみました。

鶏ガララーメン

〆にラーメンを、ちょっと麺の湯がきが甘かったのが少し残念、

でもスープもチャーシューも美味しかったです。

バルの時にもらっていたチケットも使えてリーズナブルでした。

OHAKO居酒屋 / 藤井寺駅

夜総合点★★★★ 4.0