極厚鉄板を買ってよかった


極厚鉄板を買ってよかったです、購入を考えてる方おすすめです!!

いつもバーベキューの時は炭火に網をのせてしていました。

ステーキも炭火で網にのせて焼いていましたが、中まで火をとおそうとすると表面が焦げかけてくることが多かったです。

極厚鉄板でステーキを焼くと、表面が焦げる前に中まできっちり火がとおります。

野菜も焦げる前に火がとおって、シャキシャキの食感が楽しめました。

炭火で野菜を焼くと、よく干からびてしまいますよね。

極厚鉄板のメリット

  • 焦げにくい
  • 中まで火がとおりやすい
  • 熱源の選択肢が多い(炭、薪、IH、コンロ)
  • ちゃんと手入れすれば一生物

温まってから焼けば焦げにくく、ステーキも中まで熱々でした。

野菜の美味しさに感動しました。

今の所、カセットコンロとキッチンのコンロでしか使っていませんが、バーベキューパーティーで網と鉄板の両方で楽しんでみたいです。

終わってから、汚れを落として、水気を飛ばして、油を塗って保管これがちゃんと出来れば長持ちすると思います。

極厚鉄板のデメリット

  • 重い
  • 高価
  • 手入れがめんどくさい

9mmの鉄板なので約12kgあります、ちょっとしたトレーニングになります。

一生使えると思ったので、へそくりを投入して買いました。

使い終わった時は基本酔っぱらってるので、大変です。

極厚鉄板の動画をyoutubeにあげてます

シーズニングしたり、ステーキやチャーハンや焼きそばを焼いたりしています。

極厚鉄板とともに買ったもの

ZEOOR(ゼオール) 極厚バーベキュー鉄板 板厚9.0mm 510mm × 350mm 約11.7kg

ZEOOR(ゼオール) 極厚バーベキュー鉄板 板厚9.0mm 510mm × 350mm 約11.7kg

MARUTAMA(マルタマ) ステンレス 万能ターナー 穴無 BBV01

トラモンティーナ カービングフォーク & ナイフ 2本セット ブラジル製 トラディショナル 22299/012 TRAMONTINA