抱卵中のイサキを求めてなぎ丸へ

梅雨時期のイサキは卵や白子が入っていて美味しいです。

抱卵中のイサキを求めて湯浅のなぎ丸へ行ってきました。

出船は4時半なので現地に3時過ぎに着いて釣り座を取るために船に行くと、すでに皆が竿を立てていました。

なぎ丸

4時半少し前に出船しました、港を出る少し手前でUターン。

車で寝ていた方が乗り遅れていたみたいで、乗せに帰ったみたいです。

イサキの仕掛けと鉄仮面

和歌山のイサキ釣りはゴムクッションと一体になった天秤に鉄仮面100号を付けて、

船宿で貰ったイサキ仕掛けを使います。

オシアジガー

ロッドはシーマイティRのR73 50-270

リールは昔のジギング時代のオシアジガー

日ノ岬沖

ポイントは日ノ岬の灯台の沖

ポイントに着いてイサキを探してからアンカーを投入するので、その間に仕掛けの準備。

鉄仮面にアミエビを詰めて指示だなの38mを狙います。

2mくらい深い40mくらいでシャクってコマセを出して2m巻き上げて

サビキとコマセを同調させます。

すぐにアタリがありましたので、追い食いさせるためにゆっくりと巻き上げます。

折れた竿

1年ぶりのイサキ釣りで鉄仮面を先に回収して竿をラークにセットしようとしたら、巻きすぎていて竿を折ってしまいました。

同行者が予備の竿を持っていたので借りて釣りを再開。

イサキは上のほうが大きいサイズが釣れるので18mくらいで釣っていました。

アタリは少ないが大きいのがポロポロと釣れました。

たまにアタリが無い時は40mくらいまで落としてゆっくりと巻き上げて追い食いで大きいのを狙いました。

抱卵イサキ

大きいイサキは〆て血を抜いてから神経締をしました。

10時くらいに30Lのクーラーも半分以上埋まってきたので、

カツオの姿が見えているので仕掛けを太くして浅い棚を狙いました。

本カツオ

粘ってやっと1キロくらいの本ガツオがつれました。

その後は群れは見えるが釣ることは出来ずに11時に納竿。

2時過ぎには家に着けたので昼寝をしてから、父の日と言うことで実家で晩御飯。

本カツオの刺身

本カツオは刺身で

イサキの刺身

神経締しておいた大きめのイサキは刺身で、

捌いていた嫁曰く神経締しているのと身の硬さが違うそうです。

イサキのアクアパッツァ

私もニンニクタップリのイサキのアクアパッツァ作りました。

イサキの白子

白子と玉子はアルミホイルに酒を入れてトースターで焼きました。

サッポロ一番 頂 トムヤムラーメン

 サッポロ一番 頂 トムヤムラーメン

スーパーに買い物に行ったら、大好きなトムヤムクンラーメンが売ってました。

サッポロ一番 頂シリーズ大好きなうえに、トムヤムラーメンも大好きなんです。

 サッポロ一番 頂 トムヤムラーメンにパクチー

畑でパクチー取ってきてトッピングして食べました。

酸味も辛味も抑え気味で食べやすい味でした。

次回はもうちょっと具材を豪華にしてみよう。

収穫したてのジャガイモ料理

自家製のジャガイモで作ったコロッケ

我が家ではジャガイモ掘りをした翌日はたいていコロッケです。

コロッケの断面

掘る時に傷ついたジャガイモを使って作ります。

インカのめざめ、きたあかり、男爵、とおやの4種類のジャガイモを使ってます。

ポテトサラダ

こちらも定番のポテトサラダ。

蒸かしイモ

蒸しジャガイモ。

ジャガイモ尽くしの晩御飯です。

明石のタコで明石焼き

明石焼きを焼く風景

早速釣って来た明石のタコで明石焼きを作りました。

明石焼き

たこ焼きより生地が柔らかいのでひっくり返すのにコツがいります。

明石焼きとダシ

プランターで育てた三つ葉をダシに入れて明石焼きをいただきました。

ふわふわでダシの味によく合い、三つ葉のアクセントが効いていて美味しかったです。

ズッキーニの花の天ぷら

ズッキーニ

いいズッキーニが沢山収穫出来るようになってきました。

花ズッキーニに衣

以前から花ズッキーニが美味しいと聞いていたので、天ぷらにしてみることに。

花ズッキーニの天ぷら

ころもを付けて天ぷらにしました。

ころもが薄かったのか油をいっぱい吸っていましたが、美味しかったです。

次回は中にチーズを入れてみたいと思います。

えんどう豆(久留米豊)の卵とじ

エンドウ豆(久留米豊)

今年は早くエンドウ豆の収穫が始まると思っていたけれど、4月の長雨で結局GW中にエンドウ豆の収穫開始です。

藤井寺市近辺でエンドウ豆と言うとウスイエンドウが多いですが、

私は3年ほど前から沢山取れて美味しい久留米豊を栽培しています。

エンドウ豆(久留米豊)

さやの中に入っている豆の数がウスイより倍くらい多いです。

エンドウ豆(久留米豊)

色も綺麗なグリーン色なのが久留米豊の特徴です。

エンドウ豆(久留米豊)の卵とじ

取れたてのエンドウ豆で卵とじをしました。

ウスイよりも豆がしっかりしているのも特徴です。

甘みもあり美味しかったです。

自家製カモミールティー

畑のカモミール

去年の秋に種をまいたジャーマンカモミールが咲き出しました。

収穫したカモミール

10個ほど咲いていたのを収穫。

カモミールを蒸らし中

生のカモミールティーは初めて飲みます。

ティポットで5分ほど抽出します。

カモミールティー

優しい味のハーブティーでした。

花粉症や鼻づまりの症状が軽くなるそうなので楽しみです。

バーベキューで新玉のアルミホイル蒸し

バーベキュー用の野菜を収穫

GWに親戚とバーベキューをするので、朝から野菜の収穫に。

新玉ねぎ

ちょうど新玉ねぎが膨らんできて美味しそうです。

新玉ねぎをアルミホイルでくるむ

輪切りで焼くと水分が飛ぶので、アルミホイルでくるんで塩コショウとガーリックオイルをかけて蒸し焼きに。

新玉ねぎをアルミホイル蒸し

玉ねぎがとろとろで玉ねぎの水分がでて甘く、オニオンスープ飲んでるような感じでした。

子供達も気に入りお代わりしてました。

これはバーベキューの定番メニューになりそうです。

ニンニクの芽とスナックのペペロンチーノ

スナックエンドウ

GW前になるとスナックエンドウが沢山実ります。

スナックエンドウ

2日ぶりに収穫すると食べきれないくらい取れました。

ニンニクの芽

こちらもGW前になると沢山取れるニンニクの芽。

お昼はニンニクの芽とスナックエンドウを使ったパスタにすることに。

ニンニクの芽とスナック

ガーリックオイルでニンニクの芽とスナックとベーコンを炒めます。

スナックとニンニクの芽のペペロンチーノ

ニンニクの芽とスナックのペペロンチーノ完成です。

味付けはアンチョビと塩だけですがニンニク風味が効いていて美味しかったです。

レモンバームティ

レモンバーム

去年プランターに植えていたレモンバームのこぼれ種で今年もワサワサと茂ってきました。

レモンバーム

残すレモンバームに陽がよくあたるように間引きました。

レモンバームティ

間引いたレモンバームをティポットに入れてハーブティを楽しみます。

レモンバームの名前からも分かるようにレモンとよく似た香りがします。